TOP 2017年3月・4月の更新日誌  過去の更新日誌 2017年7月・8月の更新日誌

更新日誌

2017年 5月16日(火) また入院!

  4月に余りの高熱で入院してしまったことから、熱の最初の段階で何かの手を打つことはできないものだろうか、と考えて、病院の血液内科の先生に相談したところ、熱が出て来た段階で抗生物質を飲んでみる方法はある、でもその場合はすぐその翌日に外来に来ないといけないよ、ということで、抗生物質と解熱鎮痛剤を処方してもらい、一度それを試してみることにしました。今までは自己免疫病であるという前提で、熱が上がった時点でステロイド剤を飲み、下げるという方法を取ってきたわけですが、その診断を受けた40年前からは医学も進歩しているし、別の道が見つかるかもしれない、試してみる価値はあるのでは、と思ったわけです。

 今回の熱は前の熱が下がってから25日目で、無熱期間は6日間伸びましたが、4月30日に熱が出始めたので、まず解熱鎮痛剤を飲みました。それで下がりそうな気配だったので、抗生物質はまだ飲まず、翌日約束通り、外来に行きましたが、まずいことに病院で待っている間に熱が上がり、39℃を超えてしまったため、そのまま入院することになりました。

 さて、どんな治療をするかと思ったら、今回はステロイド剤は全く使わず、抗生物質だけ。何人か、自己免疫病の可能性もある、と言った先生もいたのですが、治療法の決定をした先生は抗生物質派でした。

 1日に入院し、9日に退院はしてきたのですが、そのため、2日から丸1週間、毎日1リットルもの抗生物質の点滴をされることになりました。1つは私に合わず、後で吐いてしまったので、ゆっくり落とすことになったため、3時間もかかって、寝るのがいつも夜中の12時半過ぎになってしまい、6時には検温で起こされるので、常時睡眠不足、さらに抗生物質の影響で、一日中疲労感が続き、身体が熱くなったり、
寒気がしたりと気分が悪く、今まで何回か抗生物質の投与は受けたことはありますが、こんなに辛かったのは初めてでした。吐いてしまうなら、別の抗生物質に変える手もあったのではないかと思うのですが、どうしてもその抗生物質でなくてはいけなかったのでしょうか?

  退院してから5日間位も、身体が熱くなったかと思うと、寒気がし、疲労感に付きまとわれるという日々が続きました。しかも治療中に細菌の培養を含むたくさんの検査をしてわかったことは、細菌は何も育たなかった、つまり熱の原因は細菌ではなかった、ということだけでした。じゃあ、何だったの?こんな思いをして挙句にわかったのはこれだけなの?というのが、正直な気持ちでした。

 しかも退院の日には、病棟の看護婦さんが、4月に作った血管へのつなぎ口の手術の抜糸がちゃんとできていないのを発見! 2針分の糸が残ったままなのを見つけたのです!ピンセットで取ろうとしましたが、もう手術から1ヶ月以上も経っているので、しっかり肉に食い込んでしまっていて、できないことがわかり、結局、緊急で軽い麻酔をかけ、
切り取ることになりました。一人の先生が手術をし、もう一人の先生が、「ちょっと痛いから、しっかり手を握っているといいよ」と言って、手を握っていてくれました。

  4月に抜糸したのは、外科の外来だったのですが、もし看護婦さんが発見してくれなかったらどうなっていただろうと思うと、ぞっとしました。外科外来、かなりのマイナス点です。

  これからはもう入院しなくて済むように、漢方の先生ともよく相談しなくては、と思います。西洋医学と漢方医学はお互い得意な分野で協力すればいいのに、今の所はかなり対立している部分もあり、上手に治療を受けるのは、なかなか難しいです。

   **********************************************

  なんとも残念だったのは、5月6日から14日まで、友人が日本から来ていて、我が家に泊まっていたのに、一緒にどこかへ出掛けられなかったことでした。それで代わりに連れ合いが彼女をあちこち連れて行ってくれましたが、私だって一緒に地下の湖や、修復したばかりの美しいバロックのお城、見に行きたかったのに!

  私は家で彼女とあれこれおしゃべりするくらいしかできなくて、とても残念でした。滞在最後の日の13日には、私も大分元気になって来たので、せめてものありがとうの気持ちを託して、二人を炊き込みご飯、レタスサラダに鶏の唐揚げ、そしてじゃがいもとワカメのお澄ましを作り、晩御飯に招待しました。ワインで乾杯し、おしゃべりも弾み、食事も喜んでもらえて楽しい晩になりました。

 今度の時は、絶対一緒にあちこち出掛けるゾ!

   Home | ごあいさつ 
仕事と生活 | お気に入り作家紹介 | ウィーン我が愛の街 | 旅日誌
|
 Café
  |
ひとりごと | 更新日誌 | 
リンク集